ドアのセキュリティーについて

2012年7月18日

こんにちは。クレバリーホームの高橋です。

連載「営業マンの知恵袋」ですが、前回までは「住宅ローンの知識あれこれ」を、シリーズでお話してきました。

今回のテーマは、「ドアのセキュリティーについて」です。

クレバリーホームを含め、最近の新築家屋のセキュリティー事情についてご説明致します。

ご参考になれば幸いです。

2重ロック機能

侵入者が、ピッキングやドア錠のこじ破りなどの行為を開始してから、
内部に侵入が可能になるまでの抵抗時間は、
5分間以上必要であるとされております。

そこで、クレバリーホームを含め最近の玄関ドアは、
セキュリティー機能として2重ロック機能が付いております。

また、防犯対策としてリロック機能がついた
電気錠付の玄関ドアオススメです。
施錠操作も便利ですよ!

※解錠後ドアを開けないと、数十秒後に自動的に再施錠する機能

その他にも、セキュリーティー対策として色々な防犯配慮部品がありますので、
お気軽にご相談下さい!


コメントを送る

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ

ブログランキングに参加しています!


クレバリーホームや新築に関して、お気軽にお問い合わせ下さい!

 クレバリーホームや新築に関するご質問やお問い合わせは、下記よりお気軽にどうぞ!

※しつこい勧誘、DMの郵送、メール配信は一切行いません。
また、送信された内容は、本問い合わせの回答にのみ利用します。