住宅ローンの知識あれこれ その3

2011年12月27日

こんにちは。クレバリーホームの高橋です。

連載「住宅ローンの知識あれこれ」

シリーズ3回目となる今回は、ローン借入の条件についてです。

年齢年収をめやすに、ご説明していきたいと思います。ご参考になれば幸いです。

私でも住宅ローンの借り入れができますか?

各金融機関によって異なりますが、基本的に住宅ローンは20歳以上で70歳までの方なら申し込むことが可能です。

勤続年数が1年以上年収150万以上の方から融資の対象になりますし、年金受給者の 方でも申込ができる金融機関もあります。

また、お1人での借入ではなく、夫婦や家族の収入を合わせて借りることもできますよ。

夫婦や家族の収入を合わせて借りる

例として、旦那さんの年収が300万円、奥さんの年収が150万円の場合

旦那さんの300万円に、奥さんの150万円の2分の1の金額75万円を加えて375万円。この額を目安として、借入額を算出することができます。

300万円(旦那さん年収) + 75万円(奥さん年収150万円×1/2) =  375万円

上記のとおり算出された375万円、借入額を算出する額となります。旦那さんの年収だけで借りるよりも多くの額を借り入れることができます。

ちなみに、奥さんの収入を全額加えることができる金融機関もありますよ!金融機関にご相談ください。

 

 

コメントを送る

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ

ブログランキングに参加しています!


クレバリーホームや新築に関して、お気軽にお問い合わせ下さい!

 クレバリーホームや新築に関するご質問やお問い合わせは、下記よりお気軽にどうぞ!

※しつこい勧誘、DMの郵送、メール配信は一切行いません。
また、送信された内容は、本問い合わせの回答にのみ利用します。