雨めぐむ上棟式!

2013年7月16日

7月13日(土)酒田市茗ケ沢にて上棟式を執り行いました。

大安吉日のこの日、田畑に恵みの雨が降りそそぐなか、

ご近所の皆様にもお集まり頂き、賑々しく行われました。

棟木があがり、家屋としての形をなした最初の段階で

これまで無事に工事が進められたことに感謝し、これからの工事の安全を祈願します。

まずは大工さんが建物の四隅から米、塩、お神酒をまきます。

DSCN1917

 

 

 

 

 

 

 

 

そして吹流しを上げた棟木の前で祝詞をあげ、木槌を打ち込みます。

DSCN1922

 

 

 

 

 

 

 

 

お施主さんと施工担当、大工さんとで工事の安全を祈願し、

DSCN1924

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にお餅を撒きます。

DSCN1930

 

 

 

 

 

 

 

 

子供たちは雨の中でも大はしゃぎです(笑)

 

上棟式の最中は激しい雨に叩かれることもなく

『慈雨』という言葉がピッタリの“慈しむような”雨でした。

お天道様から恵みを頂いたので、これからも着々と工事が進められるものと思います。

上棟式を無事終えられたお施主様、本当におめでとうございました。

 

コメントを送る

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ

ブログランキングに参加しています!


クレバリーホームや新築に関して、お気軽にお問い合わせ下さい!

 クレバリーホームや新築に関するご質問やお問い合わせは、下記よりお気軽にどうぞ!

※しつこい勧誘、DMの郵送、メール配信は一切行いません。
また、送信された内容は、本問い合わせの回答にのみ利用します。